複素関数

複素数zを変数とする関数w=f(z)はをの値wも複素数となるのが自然です。したがって 複素関数 は複素数zに複素数wを対応させます。

複素関数 記事一覧