プログラム1歩ずつ前進

条件付き確率の「|」は、「given」だったんですね。

条件付き確率

P(B|A) Aが起った時のBの条件付き確率

「PBギブンA」の「ギブン」て何だろうと思っていました。

「Probability B given A」の「given」

Aの条件が与えられた時のBの確率だったんですね。