ロリポップの WordPress が 急に遅く なったときの対処法

2020年7月6日

ロリポップの WordPress が 急に遅く なったときの対処法

ロリポップの「 WordPress 表示速度が遅い時にやるべき対処法」は結構ブログに書かれていましたが 急に遅く (突然遅く) が抜けているので別の原因を疑いました。

WordPress が 急に遅く なったのはリビジョンではないかと疑う

過去に更新した各投稿記事の内容を自動で保存してくれる機能

WP-Sweepプラグインをインストール

「プラグイン」にある「新規追加」を選択

「プラグイン」「新規追加」をクリック

検索欄に「WP-Sweep」と入力

検索欄に「WP-Sweep」と入力

WP-Sweepの「いますぐインストール」をクリックしインストールが完了したら「有効」をクリック

WP-Sweepの「いますぐインストール」をクリックしインストールが完了したら「有効」をクリック

「ツール」にある「Sweep」をクリック

「ツール」にある「Sweep」をクリック

リビジョンの横にある「Sweep」をクリック

リビジョンの横にある「Sweep」をクリック

WP-Sweepプラグインをインストールしてリビションを調べたら2000以上ありました。

WordPress が 急に遅く なったのはリビジョンが原因でした

リビジョンを削除したらWordPress表示速度が改善しました。

リビジョン設定

リビジョンが原因と分かったので ビジョン数を制限 することにしました。

Revision Controlプラグインのインストール

「プラグイン」にある「新規追加」を選択

「プラグイン」「新規追加」をクリック

検索欄に「Revision Control」と入力

検索欄に「Revision Control」と入力

Revision Controlの「いますぐインストール」をクリックしインストールが完了したら「有効」をクリック

Revision Controlの「いますぐインストール」をクリックしインストールが完了したら「有効」をクリック

Revision Controlの設定

「設定」にある「リビジョン」をクリック

「設定」にある「リビジョン」をクリック

リビジョン(記事を修正前の状態に戻すこと)は使ったことがないので保存するリビジョンの数を3件にしました。

リビジョンの数を3件にしました。

WordPress が 急に遅く なったのはリビジョンが原因でした

これでリビジョンが原因のWordPressの表示速度の遅さは気にしなくてよさそうです。

WordPressのトラブル事例と対処法

WordPress の トラブル事例と対処法
自分がはまった WordPress の トラブル事例と対処法 を紹介します。 WordPress の トラブル事例と対処法 ロリポップでのWordPressの始…
jikuu.site