WordPressで「http」「https」両方あるときの対策

WordPressで「http」「https」両方閲覧できる状態にあって困っていませんか?

WordPressで「http」「https」両方閲覧できる状態はhttpでアクセスした人をhttpsに転送することで解決します。

WordPressでhttpでアクセスした人をhttpsに転送するのに、プラグインSimple 301 redirectsを使います。

プラグイン「Simple 301 redirects」のインストール

「プラグイン」「新規追加」をクリック

「プラグイン」「新規追加」をクリック

Simple 301 Redirectsを検索

「今すぐインストール」をクリック

「今すぐインストール」をクリック

「Activate」をクリック

「Actibate」をクリック

プラグイン「Simple 301 Redirects」の設定

「設定」「301Redirects」をクリック

左側に「http://アドレス」右側に「https://アドレス」と入力し「ADD NEW」をクリック

左側に「http://アドレス」右側に「https://アドレス」と入力し「ADD NEW」をクリック

「http://アドレス」から「https://アドレス」への転送が確認できました。

WordPressのスパムコメントを阻止するプラグイン

WordPressでおすすめプラグイン4選!