プログラム1歩ずつ前進

ひかり電話対応機器(PR-400MI)久しぶりに回線切れました。

有線・無線LANホームルーターである「AtermWG300HP PA-WG300HP」のACTIVEボタンが久しぶりに点滅していました。

2014年1月10日の記事を読み返す。

2014年1月以来のことなので対応方法を忘れてしまい記事を読み返しました。

「AtermWG300HP PA-WG300HP」のACTIVEボタンが点滅しているとき。

ひかり電話対応機器(PR-400MI)の電源ケーブルを抜き、10秒ほど待ってから再度ケーブルを差し込みます。

2013年末から2014年にかけて「PR-400MI」の不具合が連発していた。

2013年末から2014年にかけてフレッツ光 (PR-400MI )の回線接続が頻繁に切断される現象が起きていました。

当時の対応

NTT東日本に電話する。

当然違うメーカーのひかり電話ルーターと交換すると思っていたら、業者が持ってきたのは同じ機種でした。

交換してからの結果は同じく、無線LANルーターを接続すると3日ほどで切れてしまいました。

こんなことを繰り返していても時間の無駄なので、自分で何とかすることにしました。

PR-400MIのインターネット接続を未設定にして、有線・無線LANルーターでインターネット設定をしました。

PR-400MIのPPPランプは消灯していますが

PR-400MI

インターネットに接続できました。

有線・無線LANルーター と光回線終端装置(ONU)の違い。

光回線終端装置(ONU)

光ケーブルと繋がる装置のことです。

ONUは光信号で送られてくるデータを、デジタル信号に変換してパソコンに表示したり、逆にパソコンからのデジタル信号光信号に変換する役割を持っています。

光回線終端装置(ONU)

有線・無線LANルーター

複数の機器を同時に、インターネットに接続するための装置です。

有線LAN

「ルーター」と「機器」をLANケーブルで接続します。

無線LAN(Wi-Fi)

無線通信を利用してデータの送受信を行うLANシステムのこと。