Ubuntu 18.04 LTS に リモートデスクトップ接続 する方法

2019年3月23日

Windows10から Ubuntu 18.04 LTS (デスクトップ版)への リモートデスクトップ接続 にはいくつかルートがありますが2つ試してみました。

Ubuntu18.04 LTSで設定するだけ

Windows10 のリモートデスクトップを使うのが設定が1番簡単です。

Windows10のリモートデスクトップ画面

  1. Ubnutu18.04の設定で共有をクリック
  2. 画面共有をクリック
  3. 画面共有をオンにして「このスクリーンの操作する接続を許可する」「パスワードを要求する」にチェックを入れる。
  4. パスワードを入力しネットワークがオンになっていることを確認する。
Ubnutu18.04の画面共有

Windows10から Ubuntu 18.04 LTS に 接続

$ sudo gsettings set org.gnome.Vino require-encryption false

Windows10から接続する場合、暗号化なしで接続できるように設定します。

  1. 接続先のIPアドレスを入力し、[接続] ボタンをクリック
  2. 「はい」を押し
  3. 「console」を選択しパスワードを入力

Windows10からUbuntu 18.04 LTSデスクトップ版)に接続できました。

参考文献

固定IPアドレス

自宅サーバーを公開するには IPアドレスを固定する必要があります。

自宅サーバーを公開するには IPアドレスが固定する必要があります。

固定IPアドレス料金比較

ASAHI
ネット
とくとくBBInterLink
月額料金(税込み)ファミリー880円1,210円1,320円

Ubuntu 18.04 LTSでサーバー構築ブログ

Ubuntu 18.04 LTS で サーバー構築 する方法
PRIMERGY TX100 S3 が使わずに置いてあったので Ubuntu 18.04 LTS をインストールし サーバー構築 を目指したブログです。 このブ…
jikuu.site