プログラム1歩ずつ前進

膝痛改善3ストレッチ

一時期「変形性膝関節症」を覚悟した時期がありました。
その時効果があったストレッチが3つあります。

膝痛の原因

膝が痛くなるのは膝の関節の内側の前の骨と骨の隙間が狭くなり当たるからです。

膝の前と内側を広げるストレッチ

つまり、膝の前を広げるストレッチ膝の内側を広げるストレッチが効果があるということです。

膝の内側を広げるストレッチ

アヒル座り(ぺたん座り、女の子座り)

正座の状態で両足を外にして、お尻を地面にぺたんと付けたままの座り方。

ぺたんこ座りストレッチのやり方

  1. ヒザ立ちの状態からつま先を外に向けて開く。
  2. 両手を膝の下の骨あたりに置く。
  3. 手を床方向に押しながら腰を曲げずにお尻を下げる。
  4. 目安は、10秒間を5回くらい。

出典:世界一受けたい授業

お尻を床までつけることができない場合は、タオルや枕を置いて調節してください。

開いた骨盤を閉じ、ひざ下の骨をを内向きにする効果が期待できます。

※痛みが強い場合は、決して無理をしないでください。

膝の内側を広げるストレッチと膝の前側を広げるストレッチ

膝の内側を広げるストレッチ

右手で右足の膝関節の外側に手を当てて押し込むストレッチ

膝の前側を広げるストレッチ

膝の後ろに手を挟んでしゃがみ込むストレッチ